スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニスタ11月4日

うぉっしゃ、行くぞパニスタツッコミ。


パニックスタジオ。11月4日。
パーソナリティは森山栄治!
服装は…ベージュで妙な線が入ったTシャツの上に虎のパーカー、ベージュ?茶色?のコーデュロイの面白い感じのキャップでした。

うーん…。


はい。
さくさくいきましょう。

OP

始まる直前にサテライトの皆様がざざざ!!と突然前進。ビックリした!
森山さんも「落ち着け!」みたいな手つき(笑)

バースデーやらご懐妊やら(笑)

今日のお花ー。
「アルストロメリア…ダリア…ヒペリカム…」
全部わからないご様子。
「花言葉はエキゾチック。…郷ひろみっぽい感じか?エキゾチックジャパン…(笑)」
なんだその連想。

そして100回記念のケーキ差し入れ。
「スタジオ前の皆さんに分けて…って訳にはいかないんだけどね~。じゃぁイチゴ頂きまーす」
すっげぇ食ってる。もぐもぐしてる。
森山さんの時は食べ物っていうのが恒例なのですか。

新コーナー。
「ドリームバスターは俺に任せろ!!」
どんなネーミングなんだろう。
CMでシェンの声披露。流れてる間「これ俺俺!」と嬉しそうに自分を指差す森山様。

第1回のテーマが「キャラについて語る」だったんですが
「でも…それよりも収録裏話の方が聞きたいでしょ、みんな??」
テーマガン無視。わかってらっしゃる。

*pnish*4人中声優経験のないお2人が色々やらかしたようです。
高性能マイクなので静かにポジション移動しなきゃならないし、台本めくる音も入ってしまうと。
「でも佐野大樹と鷲尾昇は知らないから、後ろで普通に話してたりとか台本めくってたりとかしててさ。プロデューサーの人に『うるさいよ!ノイズが』って言われてるんだけど『ノイズ』っていう言葉がわからない(笑)」

あとカツゼツが……と評判のお方(笑)
「もう*pnish*の中ではあのカツゼツでなれちゃってるから何言ってるかわかるんだけどはじめて聞く人にはやっぱり何喋ってるかわからないみたい」
プロデューサーの方にダメ出しされてマジ凹みの大樹っちゃんだったらしいです。
「『俺ってカツゼツそんなに悪いかなぁ?』って聞かれてさぁ、すごい困って『まぁでも…多少自覚した方がいいよお前も』みたいな」

あとはわっしーのアドリブが全然だったり(笑)
わっしーが女の子の父親役で女の子にプレゼントを渡して…っていうやりとりで
『お父さん、これ空けてもいい?』って女の子が聞いて、わっしーは『…え?』と聞き返してしまったらしいです
「後ろで俺も土屋も大爆笑」



さぁお待ちかねゲストコーナー。
ゲストは鈴木省吾さんと飛び入りの森本亮治さん
ホワイトボードに森本君の名前を書こうとして「森本」と書いてから一瞬止まったかと思ったら「りょうじ」とひらがなで(笑!)書く森山様

省吾さんは外で手を振るサテライトの皆さんにひるみつつも森山さんに促されてがちがちと手を振ってくれた!!
それを見てのサテライトの反応が皆一緒で妙な連帯感を感じた(え)
着ていたジャケットを椅子にはかけずに床に置くあたり男前です。

「なんか…すごい綺麗な人ばっかりだよね」
「そうですね、日本中の美人を集めた…から…」(ノーソウル)

このお2人は「SOLO」という舞台で共演されるそうで
「このチラシ…省吾さんすごいっすね、バスローブ着てタバコ持ってコーヒー飲んで…」
「AV男優みたいだよね。」
「…!!!あの、生放送ですから!」
俳優やってる、と自己紹介すると「あ、AV出てらっしゃるんですか?」と聞かれてしまうらしいです(!)
「そこまでいったら出ちゃえばいいんじゃないんすか?」
「いや、出ようかと思ったんだけどね…甘くないね、あの世界は」
出ようと思っちゃったんだ。


はい、メール。

「皆さん、こんにちわー!…こんにちわー。」
「……」
「え!乗ってくださいよ!!」
メールの「こんにちわ!」というのに対して「こんにちわ!」を返さないといけないルールが森山さんの中で勝手に出来ていたらしく。
ゲストのお2人にもやるように指示。そしてもう一度。
「皆さん、こんにちわー!」
「こんにちわー!!」
さわやかです(笑)

「『パニッシュの中では恋愛の伝道師といわれる森山さんに…』」
「伝・道・師…!(笑)」
ツボに入ったらしいです伝道師。

会社で気になってる先輩が実は鉄道オタクらしいと。その人と仲良くなるにはどうしたら…?みたいな
「はい!(挙手)」
「はい、省吾さん」
エンノー…!

森山さんと森本君は鉄道オタクの彼に合わせてあげればいいんじゃないかな~みたいな感じだったんですが省吾さんは
「相手の事なんか考えずに自分はBLEACHが好きとか*pnish*が好きとか彼に教えてあげればいいと思うよ」
と。
「逆にこの人も先輩に『後輩が*pnish*ファンなんだけど…』って言われてるかもしれないしね」
「鉄道オタクとか気にしないで仲良くなればいいと思う」
「はい、結論出ました!」
あ、自分たちの意見はもういいんだ(笑)


心理テストメール。
やっぱり乗り遅れる省吾さん、「あそこの小さい女の子見ちゃってた」おおおう。

腕時計…何が欲しいか?ブランド、色、材質など。
「何がいい?」
「えーと…ロレックス!」
「いきなりブランドじゃん!」
「うん、いい時計してれば見栄えいいじゃないっすか。ロレックスだったら何でもいいかな。」
「省吾さんは?」
「俺、前から時計とか全然興味ないんだよね。手首邪魔くさいし。」
芝居には亡くなったお父さんの形見のロレックスを使っているそうで。ハレルヤのときもそれを使っていたとか。
「でもハレルヤのときはもっと派手な時計買ったんだけどね、いまいちだったから栄治にあげたんだよね。で…すぐなくしたんだっけ?」
「違う違う!使いましたよちゃんと!」
「使って終わるものじゃないでしょー」
「だってあれ1000円くらいの安いギンギラギンの時計だったじゃないですか!!」

で。その腕時計は実は女性に求めるもの。と。

「俺は…見た目良ければ全て良し、ってやつ?うわー、やな奴やー!」
「省吾さんはカッコいいっすね!彼女には興味ねぇんだよ…って感じで」
「コレ(顔の横に手)じゃないからね」
「わかってますよ!!!」

でもハレルヤでは初キスシーンをしたお2人
「俺も初めてでしたもん。最初で最後のキスシーン」
最後確定(笑)

「あれは栄治が突然してきたんだっけ?」
「え!?そういう気持ちの流れだったの!?」
「違いますよ!!!(必死)逆逆!」
「え!?キスしてって!?」
「違う違う…」
脚本に書かれていたわけではないんだけど流れで~って感じだったそうで
主演の田中美里さんが「省吾さん、あそこはキスしちゃえばいいんじゃない?」と提案したらしいです。
演出の和田さんも「そこは省吾に任せる」と。
「初日の時点ではキスシーンはなかったんだけど、俺はいつ来るかわかんないから毎回『来ない、来ない…』と思ってたんだけど」
「来ない来ないって思ってたんだ!」
「で、3日目あたりから『キタァァ!!(昇天:笑)』って。『キタっ!ここにきたっ!!ぶちゅって!』」
大喜びか。

「そういう気持ちになったって事ですか!?したくなっちゃったんですか!?」
「まぁ…そう言うことだろうね……やばいな俺(笑)」
「ほんとに…危うくそういう目で見てしまうところでしたよ

次。
「こんにちわ!」にまたも乗り切れなかった省吾さん。
「椅子によっかかっちゃうんですよね」
「わかった、ちゃんと座るよ。こんにちわ!」
「早っ!!」

彼氏ができましたーメール。
でも、彼氏の甘え癖が発覚。外でべたべたしたり、赤ちゃん言葉使ったり…どうしたらいいですか。と。

「やめさせたいんやー。俺もどっちかっていうとそういうタイプなんだけど」
「そうなの!?」
「部屋かえって2人きりになったりすると『もうちゅかれたっ!(超高音』とかなっちゃう」
「えぇぇぇ」
2人も外も軽くドン引き(笑)

「俺は…3歩後ろを歩く女性がタイプだから」
「え。そうなの?(心底意外顔)」
「まぁ最悪、俺のズボンの後ろポケットに指一本だけ入れてていいよ。くらいに」
「でもそれ、手が長くないとね。三歩後ろ歩くからね」(爆笑)

「で、どうすればいいと思います?」
「別れちゃえば?」
「あっさりやなー」

省吾さんの提案では1週間とか1ヶ月とかに一度ちゃんと話し合う日を決める。と。
これも最終的に採用しちゃってます森山さん。


そんな感じでゲストコーナー終了。
BLEACHとかエンノーの話とかも聞きたかったなぁ。次回は是非1人ずつで。

いやぁ~…楽しかった。
こんなに笑ったパニスタは初めてではないかというくらい笑った。

来週は佐野大樹ソロだそうでーす。

コメントの投稿

Private :

プロフィール

ちょっぱ~

Author:ちょっぱ~
■8月5日生まれしし座なA型

■*pnish*(特に森山栄治)追いかけ中。

■メールアドレス
choppa_pni*yahoo.co.jp
*→@



カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。