スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BANANA FISH」

テンプレ変えてみました。
新年度だしね!!




4月19日、新国立劇場にてAxle公演「BANANA FISH」を観て参りましたー。

観劇にあたって原作をお借りして読んだのですが。
名作です。

文庫版11巻を半分ずつ借りたのですがどちらも1日で読破。計2日。
疾走感。

最初の方は絵柄が濃くて「苦手かもなあ」と思っていたのですけど、徐々に絵柄があっさりしてきたし、慣れもあってがががっと読めました。



さてアクサル版。

1幕、漫画の上をゆく疾走感…というかえっらい駆け足で、休憩に入った瞬間「はえええー…」と漏らしてしまった。


原作は完全に柄谷氏イメージで読んでいたのでアッシュはおk!
金髪素敵。


英二はキャラクター的にどうなのかなー…と言う感じでした。
RUN&GUNの…「やめないか小六!」の!宮下くん。
元気いっぱいな栄治。じゃない英二。
若干やりすぎっぽく見えてしまうのだけど。BGMも自重ww
そうあからさまじゃないのがこの二人の関係性なんじゃないか??


それにしても柄谷さんは相変わらず細くて良いスタイルしていらっしゃる。
あんなにぴったりデニムで動き回れるんだからすごいなあ。

全体的にアクションのクオリティ高くて興奮した。

特にブランカ!
ちょ…!かっけええ!はええ!!
パンフをしげ姉さんに見せてもらった印象では渋め俳優さんだと思っていたけど。
演技と動き!
回し蹴りのスピードが素晴らしく速かった…。

期待のポイントだったブランカとユーシスのレベルが高くて満足でしたー。

ユーシスの俳優さんはアクサルメンバーの田渕さんですな。
WILD ADAPTERでは女性役もやっていた小柄な方。
ヒールのある靴でちゃんと足音立てずに歩いていて感動。
相当稽古したらしいです。黄色い人が言ってたww

そんな黄色い人。Tさんじゃないよ!w
中国マフィアの頭をそこまでぶっ飛んだキャスティングでやるとは。
というか何なんだこの人は(笑)
客席で一通り暴れて、舞台上でも暴れてまたマフィアのボスに戻るw

一連の流れの際に舞台上で待ちの体制のアッシュが笑いに堪え切れなくなってたのに笑った。
そんな舞台上を観ていると黄色い人に
「舞台の池メンじゃなくて今は俺を観ろおおおお!!!」
と怒られてしまったww客席考えてること一緒すぎwww


原作では警察はディノの圧力で動けない設定でしたけど舞台では大活躍。
チャーリーはショーター姉がいないとただのアホ刑事になるのかwww
警部&刑事コンビ、変装してはショートコントを繰り広げてとっちらかし…
途中の看護婦コント長すぎwww


観た回はDVD撮影が入っていたために小道具に出てきた「ガチャピン」だっこちゃんの名前を大人の事情でもごもごとしか言えずwww
「DVDをお買い上げの皆さんは今この辺にモザイクがかかります」なーんて。

そのガチャピンをアッシュが頭にくっつけたまま袖にはけるのだけどその姿が非常に可愛かった。
でもモザイクww


そんな感じでしょうか。

終演後にはトークショーがあったのですが、RUN&GUNのヒートアップぶりがすさまじかったなあ。
アッシュ指でっぽう強すぎwww

はい。楽しかったです。
お疲れ様でした!

原作そろえようかなあ。


前回の「11人いる!」もDVDがamazonとかに売ってるので買おうとおもいますー。
サムライモードも買わないとなあ(笑)
プロフィール

ちょっぱ~

Author:ちょっぱ~
■8月5日生まれしし座なA型

■*pnish*(特に森山栄治)追いかけ中。

■メールアドレス
choppa_pni*yahoo.co.jp
*→@



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。